会社情報

ABOUT US​
会社概要、アクセス、沿革
名称未設定
会社名株式会社 藤澤鐵工所
所在地本社
〒504-0957 岐阜県各務原市金属団地102
TEL:058-382-2263  FAX:058-382-7689
資本金32,000,000円
代表取締役社長藤澤 正治
従業員数事務系社員 2名
設計・技術系社員 3名
営業系社員 2名
現業社員 9名
敷地面積3,300㎡
業務内容圧力容器及び関連製品の販売
主な製品圧力容器及び各種タンクの設計・製作・据付・配管
その他関連工事
(第一種圧力容器、第二種圧力容器、ボイラー、消防危険物容器、高圧ガス特定設備)

主要納入実績

株式会社IHI機械システム
株式会社秋田屋本店
アマノ株式会社
イビデンエンジニアリング株式会社
宇部興産株式会社
宇部日東化成株式会社
AGCエンジニアリング株式会社
化工機プラント環境エンジ株式会社
カネカエンジニアリング株式会社
カリモク家具株式会社
関西ティーイーケィ株式会社
株式会社岐阜セラツク製造所 
三洋化成工業株式会社
JFEエンジニアリング株式会社 
シーシーアイ株式会社
JNCエンジニアリング株式会社
株式会社進栄技研
信越エンジニアリング株式会社
株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス
水ing株式会社
住友重機械プロセス株式会社
住友ケミカルエンジニアリング株式会社
綜研テクニックス株式会社

ダイオーエンジニアリング株式会社
ダイセル化学工業株式会社
大洋弁栓株式会社
高砂工業株式会社
中京油脂株式会社
中部ティーイーケィ株式会社
株式会社中部プラントサービス
千代田工商株式会社
東レエンジニアリング株式会社
日化エンジニアリング株式会社
日揮プランテック株式会社
日本合成化学工業株式会社
日本インシュレーション株式会社
日本エゼクターエンジニアリング株式会社
飛驒産業株式会社
日立造船株式会社
株式会社北越エンジニアリング
丸善石油化学株式会社
三浦工業株式会社
三菱化学エンジニアリング株式会社
三菱マテリアルテクノ株式会社
ミヨシ油脂株式会社
株式会社ヨシタケ
ライオンエンジニアリング株式会社

アクセス

Access

会社沿革

History
1925年(大正14年) 10月藤澤治三郎が個人企業としてタンク、一般機械の製造業を開業
1931年(昭和6年) 4月一般産業用ボイラーの製造を開始
1933年(昭和8年) 4月蒸煮缶、オートクレーブ等の圧力容器の製造を開始
1935年(昭和10年)  6月アーク溶接機等の設備を新設し、ボイラーの製造を機械化
1943年(昭和18年)  4月軍指定工場として板金、溶接関係業務を開始
1947年(昭和22年)  4月合名会社藤澤鐵工所設立
1949年(昭和24年) 12月溶接による労働省第一種圧力容器製造認可工場になる
1958年(昭和33年) 5月溶接による労働省ボイラー製造認可工場になる
1964年(昭和39年) 3月岐阜県各務原市金属団地に新工場建設
油炊き焼鈍炉新設
1965年(昭和40年) 4月株式会社藤澤鐵工所設立
1970年(昭和45年)  4月工場増設
1979年(昭和54年)  6月資本金 8,000,000円に増資
1990年(平成2年)  3月CADシステムの導入
設計・製図の効率化
1994年(平成6年)  3月既設工場改築及び工場、福利棟の増築
15tクレーン2基増設
資本金 32,000,000円に増資
2008年(平成20年) 2月EV3軸ポジショナー、4軸パイプNC切断機導入
2008年(平成20年) 12月双腕3軸ポジショナー導入
2014年(平成26年) 7月昇降装置導入
2015年(平成27年) 6月管板穴開け機、管端シール溶接機を導入し
熱交換器の品質向上と製造コスト削減を図る
2017年(平成29年) 1月鏡板切断ロボットシステム導入